NEWS

新着情報

RSSを購読する

横浜市の知財関連の助成金について(令和3年度)

申請時において横浜市内に本社を置く中小企業は、横浜市の『知的財産活動助成金』を受領できる可能性があります。助成金は、2種類用意されています。
(1)知的財産コンサルティング助成(先行技術調査等)
(2)知的財産権の取得助成(国内の特許等の出願料・登録料、弁理士等への手数料)

募集期間:2021年5月10日(月曜日)から2021年12月24日(金曜日)17時まで
※ 申請は、先着順です。
※ 募集期間内であっても、予算の上限に達した時点で受付を終了します。

オリーブ国際特許事務所では、中小企業の皆様へ、国内出願のサポートを積極的に行っております。
お気軽にお問い合わせください。