河合 利恵/オリーブ国際特許事務所(横浜)は、機械、電気、化学分野及び外国関連(米国、ヨーロッパ、中国、韓国、台湾、PCT等)の知的財産権のエキスパートです。

メンバー

メンバーの紹介

河合 利恵

河合 利恵

弁理士登録 登録番号19611 (2014/4/9)
所属 藤田グループ
学歴 名古屋大学理学部化学科及び同大学大学院人間情報学研究科において有機化学を専攻し、立体選択的合成用触媒の合成、機能性ヌクレオチド合成等に従事。化学的手法によるRNAオリゴマーおよび関連有用物質の高効率合成の研究により博士(学術)取得。
職歴 日本学術振興会特別研究員(名古屋大学、Wayne State University)を経て、理化学研究所、ベンチャー企業にて機能性核酸の化学合成及び生化学実験、知財関連業務に従事。その後、2010年11月にオリーブ国際特許事務所に入所。
主な担当分野 外国出願(内外案件、外内案件)、国内出願、中間業務
主な取扱分野 化学(有機化合物、無機化合物、医薬化合物、材料)、生化学、機械(太陽電池、発電プラント、タービン部品、航空機部品、船舶、医療器具)
登録 APAA
一覧へ戻る