三苫 貴織/オリーブ国際特許事務所(横浜)は、機械、電気、化学分野及び外国関連(米国、ヨーロッパ、中国、韓国、台湾、PCT等)の知的財産権のエキスパートです。

メンバー

メンバーの紹介

三苫 貴織

三苫 貴織

弁理士登録 登録番号14091 (2005/11/29)
特定侵害訴訟代理人業務 付記登録
所属 藤田グループ
主な担当分野 特許、意匠、商標(国内出願、外国出願、拒絶査定不服審判、鑑定等)
主な取扱い分野(取扱い製品) 建築工学、環境工学、機械工学
(建築物全般、空調機、圧縮機、原動機、デジタルカメラ、プリンター、内視鏡、日用品等)
学歴 東京工業大学工学部において建築学を専攻した後、同大学大学院情報理工学研究科において情報環境学を専攻し、クリーンルーム構成材から発生する揮発性有機化合物の評価方法の研究を行う。
職歴 清水建設株式会社に所属し、空調衛生設備・電気設備の設計や現場管理に従事。その後、国内の特許事務所へ入所。約5年の実務経験を経て、2010年にオリーブ国際特許事務所へ入所。
執筆 共著「実務家のための知的財産権判例70選」2010年度版〜2019年度版(発明推進協会)
弁理士会活動 不正競争防止法委員会(2015年)
登録 APAA
一覧へ戻る