上田 邦生/オリーブ国際特許事務所(横浜)は、機械、電気、化学分野及び外国関連(米国、ヨーロッパ、中国、韓国、台湾、PCT等)の知的財産権のエキスパートです。

メンバー

メンバーの紹介

上田 邦生

上田 邦生

弁理士登録 登録番号11891 (2001/01/30)
学歴 早稲田大学理工学部機械工学科において、主に、熱交換器の伝熱管周辺における熱交換の研究を行う。その後、同大学大学院理工学研究科において、制御工学を専攻し、直流モータの適応制御の研究を行う。
職歴 ファナック株式会社において商品開発研究所に所属し、垂直多関節構造を有する大型ロボットの設計開発、自動車の組立ラインにおけるスポット溶接システムの開発設計等に従事。その後、国内の特許事務所に入所。約12年の実務経験を経て、2003年にオリーブ国際特許事務所を設立。
主な担当分野 国内出願、外国出願、拒絶査定不服審判、異議申立、無効審判、訂正審判並びに訂正請求、及び鑑定等
主な取扱い分野(取扱い製品) 機械工学、制御工学、熱工学、原子力工学
(ロボット制御、モータ、風力発電、熱交換、家電製品、電気通信、画像処理、コネクタ、カメラ、顕微鏡、コピー機、原子力発電設備、ハードディスクドライブ、再生医療等)
登録 特定侵害訴訟代理人業務 付記登録
APAA, AIPPI
一覧へ戻る